お寿司が好きな人におすすめのイラスト入りTシャツ

 お寿司をテーマとしていて、ユニークで見た目も楽しいイラスト入りのTシャツを紹介していきます。

I LOVE SUSHI

 お寿司が大好きな人は多いです。
 日本人だけでなく、外国人にもお寿司の愛好家はいます。
 マグロやサーモン、ウニ、穴子等が人気が高いようです。

NO SUSHI NO LIFE

 お寿司を食べることが生きがいの人、あるいは寿司を握り続けて半世紀以上という寿司職人にとって、お寿司の無い人生など考えられないでしょう。

カッパ巻き

 きゅうり巻きのことをかっぱ巻きと言いますが、架空の動物である河童の好物がきゅうりであることが由来だそうです。
 河童が海苔巻きにされているユニークなイラストですね。

回 転 寿 司


 まぐろ、うに、えび、鉄火巻き、卵、かっぱ巻き、サーモン、いくら、とろ、プリン、etc……。
 回転寿司をイメージしたイラストが描かれています。

寿司のれん

 昔はのれんで指を拭く人が多く、のれんが汚い店ほど繁盛していたそうです。
 長い年月を経てのれんは独自の風格が培われて「のれんの重み」が増していきます。
 のれんを見て思わず店に入ってしまう人もいますので、のれんは重要なものです。

寿司のぼり旗

 のぼり旗は多種多様で、様々なのぼりを比較してみると楽しいです。
 のぼりを見て「あ、お寿司が食べたいな」と思うこともあるでしょう。

手巻き寿司

 家庭でも作れる手巻き寿司は、握り寿司よりも敷居が低いです。
 いくら、サーモン、えび、ネギトロ等のいわゆる定番の寿司ネタだけではなく、肉類や揚げ物等を巻いても手巻き寿司になりますので、自由に楽しめます。

握り寿司の詰め合わせ


 まぐろ、はまち、えび、サーモン、イカ、穴子、大トロ、こはだ、しめさば、etc……。
 握り寿司の詰め合わせはいかがでしょうか。

Maki SUSHI

 巻き寿司を並べて上から見た図でしょうか。
 ユニークで斬新なデザインですね。

本日のお品書き



 お寿司を食べに店に入ったからには、いろんな種類のお寿司を食べたいものです。
 店によっておすすめは異なりますので、店主のおまかせコースを選択する人は少なくありません。
 お品書きを見ただけで楽しめますね。

東京中央卸売市場


 2018年、東京中央卸売市場は築地市場から豊洲市場に移転しました。
 築地市場は83年の歴史に幕を下ろしましたが、現在でも新鮮な魚介類をはじめとして、様々なグルメを楽しむことができます。

縁起鮒の鮒寿司

 縁起の良い魚として、鯛や鮭、鰤(ぶり)、鮪(まぐろ)、海老等が知られていますが、鮒(ふな)も縁起が良い魚として滋賀県ではおせちに鮒寿司を入れる家庭があります。
 鮒寿司は滋賀県の伝統郷土料理で、匂いが強い為に好き嫌いが分かれる食べ物です。
 鮒寿司は生きた乳酸菌が豊富に含まれていて、疲労回復・健康維持に効果があるそうです。

タイトルとURLをコピーしました